北秋田市 岸野様の墓石

岸野様とは、これまで長く良好な、お付き合いを継続させていただいており、数年に一回のペースで注文を頂いております。
今回は基礎コンクリートが露出している箇所を石を使用してキレイにしてほしいとの要請を受けました。
今回の補修で、ほぼ完成型に近づいた感じがしますが、これからも末永く良い、お付き合いをしていければ、これほど嬉しい事は有りません。
どんな些細な事でも、ご相談を承りますので、まずはご一報をください。


能代市二ツ井町 車両が行けない墓地

藤田様の依頼は、大きく形状を変更するのではなく、廻りのお墓に合わせて、既存のお墓を再利用してキレイに仕上げてほしいとの事でした。
組み立ては細かい部材が多く予想よりも大変でしたが、それより大変だったのが墓地の立地でした、山の中腹にあり何より道らしき道がないためダンプなどの車両が入って行けず、部材の搬入が大変、難儀でしたが全員、根性で乗り切りました。
この様な悪条件でも、しっかりとした墓を建てるのが、真の石工職人ではないでしょうか。

秋田県 明るく清潔な納骨堂

佐藤様・出川様の「採光・換気」システムを取り入れたお墓です。
写真の様に、お墓の型が変わっても取り付け可能です。
もし興味のある方がおりましたら、ぜひ当社の展示場へ来て見て下さい、数ある墓石の中から、あなただけの、お気に入りが、きっと見つかりますよ。それでも見つからない場合は、写真や簡単なイラストでも結構ですので、持参いただければ、完全オリジナルのデザインも可能です。

 

秋田県八峰町 10尺聖観音像

建立した場所は秋田県の北部に位置する八峰町八森のある「松源院」です。高さ10尺(3メートル)以上ある、かなり大きな観音像です。このぐらい大きくなると、重量も相当な重さになりますので、自社のクレーンではとても、吊り上げる事が出来ない為クレーンは外注になります。
一枚目の写真を撮影した時間は午前9時です、三枚目を撮影した時間は午後6時です。像を台座に乗せるだけの作業と思われますが、人型の部材はバランスがとりづらく、吊り上げて移動する際に少しでも気を抜くと思わぬ方向へ傾き最悪の場合、破損の恐れもありますので、慎重に慎重を重ねての作業になるため、どうしても長い時間を要してしまいます。

これからも細心の注意を払いながらの作業を、従業員一同、徹底して参りたいと思います。

 

秋田県能代市二ツ井町 熱帯魚が見守る墓


写真の魚はディスカスと言う名前の熱帯魚です。飯坂様の亡き、ご主人が大変お好きであったそうです。寂しく無い様にと、ご供養の想いから
取り付けてほしいと要望があり作成をしました。
下の写真は愛好家が撮影した写真です、これを元に彫刻や色つけ等を施しました。「本物と見間違えるほど」は大げさかもしれませんが、かなり忠実に再現できていると思いませんか?

故人が生前、大好きだった品や趣味を「墓守り」として取り付けてみては如何ですか?

 

 

秋田県 照内家・長岐家 有名ガラス作家の採光窓



照内様が当社の展示場にいらした際、最も気に入ったお墓が写真のタテ洋型です。
それと「採光・換気」システムを、いたく気に入った様で、ぜひ取り付けたいと要望があり完成したお墓です。この様にどんな型、どの石種にも違和感なく調和します。ここで注目してほしいのは採光部に使用しているガラスです。秋田市内のガラス工房(飼っている柴犬ムーコが主役でアニメ化されています)を経営している有名作家が手掛けたガラスを使用しています。大量生産品と違い、一つ一つ、心を込めた手作りなので、それぞれに個性があり、且つ非常に美しい仕上がりになっています。
当社は一つのパーツにも心を込めた、お墓作りをしています。

お墓の清掃 秋田県藤里町 石岡家



お盆が近くなると多くなるのが、お墓の清掃・お墓参り代行の問い合わせ電話です。
この時期の新聞広告欄などを見ると便利屋さんが、「お墓の清掃を引き受けます」といった文字をよく見かけますが、清掃をするのは、あくまでも表面だけのようです。
当社では写真の様に納骨堂の中まであけて徹底して行います。一年に一回でも中を開放すると、よどんでいた空気を入れ替える事ができます、それにより、お墓の劣化の進行も抑えられますし、何よりも、ご先祖様への最高の供養になると思います。
お墓を本当に知り尽くしたプロならではの清掃で、新品同様の輝きを取り戻してみませんか。

県北石材工業採光、通気システム 納骨桝

写真は今年、新しくデザインした「採光、換気」システムを取り入れた納骨堂内部の施工写真です。普段は見る事が出来ない箇所であるためHP上に公開します。石は白御影石を使用し、前後に明かり採り用の特注強化ガラス、左右に通気用のステンレス金具をはめ込んでいます。また玉砂利の下には雑草対策で防草シートを敷いています。これにより、これまで暗くジメジメしていた納骨堂内部が明るく清潔感のある場所になります。新しくお墓を建てる方、古くなったお墓のリフォームを考えている方これを機会に「採光、換気」システムを取り入れてみませんか?
ご先祖様もきっと喜ぶと思いますよ。

北秋田市 神社の灯篭復元、補修作業


※写真をクリックすると大きくなります
以前このホームページ上で、当社の近所にある神社の灯篭の復元、
修復作業を紹介しましたが今回はその後を報告します。

工場で職人の手によって復元修復を終えた灯篭は元あった場所に戻る事が出来ました。
写真の赤で囲んでいる所が今回、復元修復した部分です、上から「擬宝珠」「笠」「火袋」となっています。
また一部、取り付けが悪い部分があったので、平行して補修をしました。
設置してまだ日が浅いせいか、まだ馴染んでいませんが今後、長い年月をかけて
雨風にさらされる事で風合いが増し自然と廻りの景観に溶け込んで行く事でしょう。
こうやって自分たちが作り出したものが、後世に何代にも渡って残す事ができるのは
石屋冥利につきますし、灌漑深い瞬間でもあります。

北秋田市 家族の想いを刻む墓



写真はご家族の依頼で、故人や家族への想いを彫刻したものです。
亡くなった奥様が大好きだった欄の花、故人が元漁師だった思い出の船と海
母親を想い無病息災を祈願して彫刻した孔雀観音など、人の数だけ想いがあります。

写真の持ち込み、イメージだけでも結構です、どんな思いでも私共が形にします。
皆さまも家族の想いを刻んでみませんか。