北秋田市 神社の灯篭復元、補修作業

北秋田市 神社の灯篭復元、補修作業


※写真をクリックすると大きくなります
以前このホームページ上で、当社の近所にある神社の灯篭の復元、
修復作業を紹介しましたが今回はその後を報告します。

工場で職人の手によって復元修復を終えた灯篭は元あった場所に戻る事が出来ました。
写真の赤で囲んでいる所が今回、復元修復した部分です、上から「擬宝珠」「笠」「火袋」となっています。
また一部、取り付けが悪い部分があったので、平行して補修をしました。
設置してまだ日が浅いせいか、まだ馴染んでいませんが今後、長い年月をかけて
雨風にさらされる事で風合いが増し自然と廻りの景観に溶け込んで行く事でしょう。
こうやって自分たちが作り出したものが、後世に何代にも渡って残す事ができるのは
石屋冥利につきますし、灌漑深い瞬間でもあります。

北秋田市 家族の想いを刻む墓

北秋田市 家族の想いを刻む墓



写真はご家族の依頼で、故人や家族への想いを彫刻したものです。
亡くなった奥様が大好きだった欄の花、故人が元漁師だった思い出の船と海
母親を想い無病息災を祈願して彫刻した孔雀観音など、人の数だけ想いがあります。

写真の持ち込み、イメージだけでも結構です、どんな思いでも私共が形にします。
皆さまも家族の想いを刻んでみませんか。

北秋田市 県北石材工業 「四季の風香る採光」

北秋田市 県北石材工業 「四季の風香る採光」


     【光明】【風香】モニター限定5名様限りのご奉仕価格


+※画像をクリックすると大きくなります

私の仕事柄これまで多くのお墓を見て来ましたが、納骨堂の中が、暗くてジメジメとしているのは、ごく当たり前の事であると思っていましたが、先代社長である父親が亡くなった後、お盆や彼岸の時期に、お墓の掃除を行っている時に、なぜこの様な暗い場所に父親の遺骨を、納めたのか自分がお墓を建てる立場になり始めて気付かされました。もっと明るく風通しの良いきれいな納骨堂に入れてやれば良かったと今更ながら後悔しております。

この様な私の苦い経験を皆様にはしてほしくないとの想いから、生まれたのが【光明】【風香】です。お墓の前後に明かり採り用の強化ガラスを埋め込み、左右に通気口を設け石でお骨堂を作る事で、これまでにない「明るい」「綺麗」「広い」納骨堂があるお墓が完成しました。

この採光、通気システムを使用して頂いたお客様は、きっと満足してもらえると思います、【光明】【風香】が「大切な故人が眠る、お骨堂に四季の風を通し、こもれ日(採光)を届けます」

※【光明】【風香】以外のお墓にも工事料15万円で納骨堂、採光、通気システム対応しております。

北秋田市 県北石材工業 展示会 平成29年春の新型デザイン墓石

北秋田市 県北石材工業 展示会 平成29年春の新型デザイン墓石


※画像をクリックすると大きくなります

上記の画像は、平成29年春の新型デザイン墓石です。
春の新作に、ふさわしい桜の模様を、多く取り入れました。
石種は黒系御影石を使用しており、重厚感もありながらも価格を抑えており、大変お買い求めやすくなっています。

今年の春の展示会は3/18~3/23を予定しております。
ぜひ、この機会に当社展示場へ足を運んでみませんか、県内トップクラスの
展示数の中から、きっとお気に入りの、お墓が見つかると思います。
従業員一同、心よりお待ちしております。

秋田県 墓じまい

秋田県 墓じまい


《墓じまい前》

《墓じまい後》

向かって一番、右のお墓が墓じまいの対象となるお墓です。

こちらは、元々ご親族同士、共同で建立したお墓だったそうですが今回、依頼されたお客様が
現在、仕事も住居も県外である事から、故郷の墓じまいをする決断をされたようです。

作業としては墓石の撤去後、土を新しく入れ替えるといったものですが使用した、この赤土は普通の土ではありません。
納骨埋葬専用の浄土というもので、天然の赤土を焼いています。焼く事で発色が良くなりキメも細かくなるそうです。

工事終了後、お客様が「自分だけ抜ける負い目があったが、想像以上にキレイで本当に良かった」と喜ばれておりました。
新しくお墓を建てるのでも、墓じまいでも、お客様に喜んでもらえるのが一番です。

合掌

秋田県 報恩院の観音様 能代市

秋田県 報恩院の観音様 能代市


≪製作中≫

≪建立後≫

能代市の報恩院に建立した十尺観音菩薩像です。

白くきれいな観音様を野鳥から汚れ無い様な対策をしてほしいと要請がありました。
そこで色々と調べてみたのですが、これと言った方法が見つからず困っていた所、ネットで偶然
塗布するだけで、野鳥が寄り付かない薬品を見つけました。少々、眉唾な印象は否めませんでしたが
他に手立てもないので思い切って購入し塗ってみました。

あれから3ヶ月がたちましたが建立時と変わらずきれいな状態でした、効果があるみたいですね。

                                         合掌

秋田県 北秋田市 お宮の修復作業

秋田県 北秋田市 お宮の修復作業


≪修復前≫

≪作業中≫

≪修復後≫

これまでもご紹介してきました、リホームや補修、石の組み直し依頼が今年は例年よりも多い気がします。
写真はその事例のひとつ、古いお宮の修復です。

最初に現状を見た時、雨風によってかなり劣化が進み壊れやすくなっていて、扱いづらいなと感じました。
古い石を出来るだけ活かしたいと思い、後ろの本殿は割れや穴の空いている箇所にモルタルを注入後、
研磨を施し、前の拝殿は屋根以外は元々コンクリートであった為、新しく作り直しました。

工事を終えたばかりなので、まだキレイ過ぎる感じですが、これから長い年月を経て行けば風格が備わって来ることでしょう。

合掌

北秋田市 お墓移転とリホーム

北秋田市 お墓移転とリホーム

先祖代々、住み慣れた土地を離れる事を承諾いただく事とご供養の気持ちから
一部リホームを取り入れた鈴木様のお墓移転工事を請け負いました。

今回、新たに追加した基礎石廻りは現本体の黒御影を引き立たせるため、
白御影石を採用しましたが予想以上に良い仕上がりとなりました。

鈴木様の、ご先祖様を想う気持ちに微力ながら、お手伝いで来た事を嬉しく思います。

                                  合掌

秋田県 県内最高水準の施工

秋田県 県内最高水準の施工

今年度から当社で採用した最新の杭打機です。
これまでの免震施工と金具の使用と相まって秋田県内最高水準の施工が可能となりました。
(価格に関わらず標準使用です)

今お墓を建てるか、考えている方もいらっしゃると思いますが
価格だけでお店を決めるのが、本当に正しいのか今一度、検討してみてはいかがでしょうか。

手を抜かず妥協しないで、これからも従業員一同、安心安全なお墓作りを目指します。

秋田県 介護用ベット処分

秋田県 介護用ベット処分



こちらは介護用電動ベットの処分以来を受けた写真です。
重くて運ぶのも難しく、処分先がどこなのかも分からず大変に困っていると、ご連絡を頂きました。

一階の和室だったのですが、部屋と地面までの高さが結構あり年配の方や女性などには、無理な作業かも知れません。
ベット以外の物も一部屋ほとんど処分したわけですが、二tダンプで二台分程度に収まりました。
介護用品などは、長年使用していると、引き受け手も中々、見つからないケースも多いと聞きます。
少量でも引き取り処分をしています、まずはライフサポートまで。


Copyright c Kenpoku Sekizai All Rights Reserved.